めるまが 失敗しないフィリピン・ビジネス 第29号~第47号
2019年11月13日

失敗しないフィリピン・ビジネス

■フィリピン大使館でのレッドリボンが不要に
■BIR 活発
■会社を買うとき気をつけること
■BIRが活発な動き2
■横領発生
■平日の業務時間中に息子の誕生パーティーを企画し、同僚を早退させた社員
■署名なしGIS
■貸した3000万円が戻ってこない
■登記終わった瞬間にペナルティ
■PEZA企業は、原則、市のBuilding Permitが不要なはずですが・・
■最近、「家族親戚とボラカイに旅行に行くので5日間休みます」というような、社員からの休暇の申請が多いと感じます。
■マカティなどの市街地での盗難が増えています。
■TINナンバー申請の細則に再度、変更がありました
■TAX MAPPINGと呼ばれる税務署の現地調査について
■手書きの帳簿記入について

~~~~~~~~~~~

Q&A

■Q144 日本の法人がフィリピンの不動産を法人名義で購入する場合、
デベロッパーからBIR 2307の提出を依頼されていますが、どこで取得できますか。
■Q145 イミグレで就労ビザの面接があるのですが、出張の予定があり行けません。リスケできますか。
■Q146 祝日を違う日に会社が移動する場合、特別料金を加算でしょうか?
■Q147 決算日は一般的な12月31日にすべきでしょうか。
■Q148 フィリピンの拠点に日本人不在で運営することになりました。やはり不正などが当たり前に発生するでしょうか。
■Q149 観光ビザで働いてしまっているのですが、給料は日本からもらっているので大丈夫ですよね。
■Q150 通帳をみたら合算して記帳されていましたが、これはどういうことなんでしょうか。
■Q151 日本人が現地にいなくても小切手を発行できる方法があると聞いたのですが。
■Q152 フィリピン人エンジニアを日本からリモートで雇用したい
■Q153 雇用リスクを避けたいので、エンジニアをプロジェクトベースで雇用したいのですが。
■Q154 ビザやAEPを取得するのですが、Marriage CertificateとBirth certificateはどうやって用意したら良いのでしょうか。
■Q155 PEZAを脱退しようと思うのですが、PEZA、non PEZAのメリット、デメリットはなんですか
■Q156 知り合いの現地採用の人(観光ビザ)が、自分の給料と同額のレシートを毎月集めてくるように言われています。これはなぜでしょうか。
■Q157 妻(日本人)のビザをA社で取りたいのですが、どのような流れになりますか。
■Q158 パスポートを新しくしたのですが、古いパスポートに押された9Gビザのスタンプはどうすればよいでしょうか。
■Q159 正社員の解雇の手順をもう一度・・・
■Q160 社員の採用時に、「○○の業務はやりたくない」と言う志願者がいるのですが、採用してから困らないでしょうか。
■Q161 社員の定着率をあげる上で重要なことは何でしょう
■Q162 カンボジア人を日本で採用する前にフィリピンで採用しトレーニングを積んでから日本に呼びたい。
 簡単にビザは取れますか
■Q163 フィリピン法人での経費支払いなどを日本からすべて遠隔でオンライン振込で対応できるか?
■Q164 従業員の承認を得て、会社の給料日を月1回にしましたがOKでしょうか。
■Q165 新しく会社をスタートしました。交通費手当を支給するのですが、ある従業員に、「家の近所にはタクシーしか無いので、月に交通費が15000ペソかかる」と言われました。こんなものなのでしょうか。
■Q166 3回目の停職処分として12日は長いでしょうか。
■Q167 社員5名程度の会社で、現地に経理や総務的な社員を置かずに運営できますか。
■Q168 決算の監査が法人税の申告期限に間に合いそうにありません。どうすればよいですか。
■Q169 PEZAビザは外国人比率5%ルールに縛られていますが、9Gビザを取得して外国人比率5%を超えたらルール違反にならないのでしょうか。
■Q170 新入社員が入った沖など、月給であっても日割り計算をする必要がある時がありますが、月給社員の日給はどのようにして計算するのでしょうか。
■Q171 法定の社会保険とは別に医療保険に加入することはフィリピン法人におきましては、ノーマルなことでしょうか。手厚すぎますでしょうか。
■Q172 試用期間中の社員がおりまして、面接時に話していた内容ほどの実力が感じられない、という点から、もし正社員に採用をするにしても、試用期間中よりも低い給料での採用を検討しているのですが、上記のように試用期間よりも低い給与での正社員雇用というのは問題ない、また一般的なことでしょうか
■Q173 能力的に難しい状態なので試用期間で契約終了を考えておりますが、試用期間で契約終了を伝える際に注意すべき点などございますでしょうか?
■Q174 9Gスタンプが押されたパスポートを紛失し、日本大使館にて再発行を受けました。
9Gのスタンプを押してほしいのですが、どうすればよいでしょうか。
■Q175 フィリピンで飲食店のフランチャイズ事業をやりたいのですが、外資規制など問題ないでしょうか。
■Q175 社員との契約書に13ヶ月ボーナスを12で割った学を記載し、13ヶ月ボーナス込みで契約してよいですか。
■Q176 新規立ち上げです。有給は20日、試用期間中も行使可能、3ヶ月後に正社員という契約を考えています。
■Q177 フィリピンに居住していますが、日本にも法人があり、そこからも報酬を得ています。日本での収入は日本で納税しています。フィリピンにほぼ100%滞在しているので、フィリピン当局から「フィリピンに納税しろ」と言われないでしょうか。
■Q175 採用のオファーレターを出したのですが、事業を変更する予定があるので、オファーを取り消したい。可能ですか。
■Q176 日本人社員の減給は可能でしょうか。労働法で守られていますか。

~~~~~~~~~~~

フィリピン マネジメント編

1.1 ビジネスモデルよりオペレーションを
1.2 社内は小学校4年生の教室
1.3 内部問題の抽出と対処
1.4 ガス抜き役を作る
1.5 社員からの連絡の受け方
1.6 年1回の面接で聞き役に徹する
1.7 連絡係を通して企業文化を流布する
1.8 正義の社員を大切に
1.9 皮肉も空気もフィリピン人には伝わらない
1.10 社員への口頭注意の鉄則
1.11 切り返すフレーズを用意しておけ
1.12 警告書には3種類の意味がある
1.13 いづらい状況を作り、辞表を出させる
1.14 業務上の叱責
1.15 疑問文は防衛本能を引き出すだけ
1.16 女性の高い安定度
1.17 コンタクト・パーソンを使う
1.18 マネジャーは探すな、叩き上げろ。
1.19 たたき上げたらすぐにコピーを作らせろ
1.20 優秀な人材を捜す前にやること。
1.21 スタッフが動かない、抽象的すぎる日本人の指示命令
1.22 フィリピン人社員との接し方
1.23 フィリピン人は組織図で動く
1.24 配置転換は慎重に

失敗しないフィリピン・ビジネス

コメント (319)

SHARP ヘルシオ鍋がすごい
2019年9月2日

勝間和代さんが大好きなこれ

これ、ほんとすごい。
我が家の食事事情が一変した。

材料を切って、突っ込むと、加熱しながら勝手に混ぜてくれるというだけの機械。

20年間6時おきで弁当を作り続けて、もう食事作りなんてイヤになったというカミさんが、1日に3つも4つも、こいつで食事を作るようになった。
娘が、「食事ができた」と言わなくても、勝手に鍋をあけて、食べるようになった。
あまりでてこなかった「豚バラ大根」とか「肉じゃが」というようなものが食卓に並ぶようになった。
ガスコンロを使わなくなった。
材料を入れたら放置できる。そこにいなくて良い。別のことが出来る。
下ごしらえがほぼ無いので、フライパンなどの洗い物が激減する。
定番の無水カレーがうまい(水を入れずに野菜から出てくる水分だけでカレーを作る)。ルーだけを3回くらいおかわりをしてしまう。

ヘルシオのウォーターオーブンのほうは、焼いたり蒸したりに、ほぼ万能。
ヘルシオの鍋のほうは、煮るのに便利

かなり画期的だと思うが、身の回りで使っている人を聞いたことがない。

料理に時間をかけたくない人、料理は嫌いだが外食は嫌だという人、これオススメです。
食洗機とヘルシオ鍋の両方があれば、食事にかかる時間は半分以下になる。

SHARPはこの調子で、自動運転の車でもつくったらいいと思う。

コメント (782)

神奈川県民になりました
2019年7月30日

渋谷区から横浜市神奈川区に引っ越しました。

あいかわらず賃貸です。

日本の賃貸はたいへんです。

保証会社を利用するのが一般的なのですが、保証会社の賃借人を見る目というのははっきりしており、

公務員・医師・弁護士>企業に10年勤めている人>>>>>>>経営者

です。

基本、経営者は「明日どうなるかわからない奴らで、ちょっと無理したところに勘違いして借りたがるアホども」といった感じに見られます。

だいたいあってます。

しかも決算3期未満の会社経営者はさらにゴミ。会社を適当につくったって、2、3年はもちますので・・・。

「海外で10年以上、会社をやっている実績があるじゃないか」、と思う人もいるかもしれませんが、海外の実績というのは全く「見ない」です。

海外の会社の資料を出しはしましたが、たぶん、審査機関は、資料を開きもしていないでしょう。

審査に使うものは、日本の公的文書、つまり、決算書、納税証明書(源泉徴収票は、経営者の場合は、勝手につくれてしまうということで、不可)。

それと、CICといったクレジットカードの信用情報まで照会されました。

自分の信用情報は見たことがなかったので、試しに1000円だかを支払って取り寄せて見てみました。
数社分のクレジットカードの支払い履歴(額は載っていないが、遅延なく支払ったかどうかだけ)が3年分、掲載されておりました。

月賦払いやリボ払いなども、一度やると3年は記録が残るので、賃貸組は月賦払いやリボ払いはやめたほうが無難でしょう。

海外からもどってきたばかりの駐在員や、ベンチャー系の人は、日本で賃貸するのは大変です。

前年の日本での収入がありませんので、審査の土俵に乗りません。

「銀行に3000万円入ってるから、これで通せや」といったとしても、「そんなもの知人からかき集めれば、なんとでもなる。チーン」と言われるでしょう。

「じゃあ1年分前払いするから、貸せや」と言ったとしても、「そういう問題ではない。チーン」

審査期間は「支払いに問題がないだけでなく、面倒なトラブルを起こさない賃借人」を求めており、それを証明するものは、勤続10年という履歴、ある程度の固定収入を証明する公的書類、クレジットカードの信用情報というわけです。
ゴリ押しをしてくるような賃借人はまっぴら御免なのです。

私は、今回の横浜の物件に決まる前、最初に綱島の某物件を申し込んだのですが、保証会社の審査にすら進まずに断られてしまいました。
おそらく、別の申込者がいて、そっちは固いステータスの方だったか、あるいは、管理会社が自力で見つけてきた申込者がいて両手取引を優先したかの、どちらかだったと思います。
とにかく審査にすら進むことができず、このままだと借りられるところが無いのでは、と2,3日ウツってしまいました。

フィリピンでは、こういう入居審査というのは全くありません。金を払えば誰でも契約できます。
大家が不安を感じる場合は、多めの前払いを取られたりしますが、基本、カネで解決です。

日本の入居審査は、かなり独特といえます。

厳しい審査には良いこともあり、分譲マンションではなく賃貸マンションであれば、全入居者がその審査を経てきた人のみ、となるので、変な人が隣人になるリスクが減るというメリットがあります。

そしてペット。

日本でペット可のマンション物件は、20件に1件も無いと思います。

この点でも大変苦労しました。

おかげ様で、現在の住居はたいへん快適。

50歳、神奈川県民、心機一転、頑張ろうとおもいます。

コメント (212)

あきれた話
2019年7月3日

6月某日。

リーダーの一人に、
「子供の1歳の誕生日パーティを金曜日にやるので、同僚を4,5人誘っています。
午後2時半で退社してよいでしょうか」
と聞かれました。

フィリピン人とは20年近く仕事をしていますが、さすがに、【自分だけでなく、同僚を4,5人引き連れて早退してよいか】という要望にはびっくりしました。しかも、彼女は私と10年仕事をしており、最も信頼していたリーダーで、私の仕事に対する考えは分かっているはず。
来週には、会社への貢献度を表彰する予定でもあります。
「それでも自分の子供の誕生日のほうが優先なんだな、やっぱそうだよな」
と少しがっかりしたものです。

結局、
「あくまで仕事優先。OKともNOとも言わない。緊急の仕事が入ればやってもらう」
と答えました。
当日は幸い、緊急の仕事は入らず、彼女は4,5人引き連れて早退しました。

まぁもし緊急の仕事が入ったとしても、納期を延ばしてもらうなどして対応したとは思いますが・・・

仕事に対する考え方については、日本はかなり異常と言われ、一方、フィリピン人は家族が最優先。
それは理解していて、大いにけっこう。
しかし、従業員と会社との契約は、月曜日から金曜日までの8時間を労働する、という内容ですから、仲間を引き連れての早退は、私はいきすぎである、と思います。

こんな状況でも、ぬけぬけと「夏のボーナスは出ないのですか」などと言ってきますから、すごい神経だなと思います。

4,5人早退したくらいで会社の運営が傾くことはありません。
多分なんとかできます。
しかし、「フィリピン人は平日でも仲間を子供の誕生日に招待して、早退してしまうよ」という話が一般的に広がれば、本人たちにとって良いことは無いです。
例えば私なら、「ボーナスはだすのはやめよう」とか「昇給は見合わせよう」「仕事に穴が空いたら怖いから、2割多めに雇ってその分ベースを下げよう」というふうに考えます。

ちょっと私が甘すぎたのかもしれません。

コメント (263)

しっかり作る!基本の経理
2019年6月14日

材料

ScanSnap iX1500…1台
ブラザーラベルプリンターQL-820NWB…1
DK-1221…適量
XERO…1
Check Voucherテンプレート…1
DropBox契約…1
会計知識のある社員…1

作り方

①ScanSnapはPCに接続し、ラベルプリンターはLANに接続します(USBでPC接続でも可)
ラベルのDK-1221は適量を用意します。互換品でも可ですが品質が悪いです。

②XEROは会社のクレジットカードでサブスクリプション契約します。1ヶ月は無料で使えます。1通貨のみならUSD30/Month、複数通貨ならUSD40/Month

③Check Voucherは近所の印刷屋で500枚位を印刷に出し、短辺をのり付けし、1枚づつはがせるようにします。

④あとはがんばってなんとかします。

 

コメント (268)

いろいろ試しに買ってみた調理器具の感想
2019年6月12日

最近、料理をはじめた
買い物が嫌だ、弁当を作るのが嫌だ、イヤダイヤダという家内にかわり、台所に立つことが増え、娘たちにも「おい、じじぃ、なんか作れよ」と言っていただけるに至りました。

私の興味は、食への興味ではなく、日々の食事作りの効率化。

土日に作り置きなどをして、どこまで効率化できるか。
便利な器具をつかって、どこまで効率化できるか。

というわけで、いろいろ試しに買ってみた調理器具の感想

1.にんにく潰し器

みじん切りとすりおろしの中間みたいな微妙なものが作れるので、どちらもこれで良いことにする。レシピに「スライス」と書いてあっても、めんどくさいのでこれで済ませる。
握力がかなり要る。

2.電動ペッパーミル

粗さが調節できるようになってはいるが、実際はほとんど変わらない。粗いコショウがバラバラと落ちてくる。
手動のミルのように、ゆっくりと力を入れて回したりできないので、なんかダメっぽい。

3.保存びん

いろんな調味料でも入れられるので、すんげー便利なんだけど、プラの部品がすぐ折れるという惜しい商品。
この容器のおかげで「いり胡麻」の地位が向上し身近な存在になった。

4.保存容器

OXOの容器。これは良い。
保存容器はなんでも、同じシリーズを買い揃えないと意味がない。

5.レミパン・プラス

鍋蓋がとにかく秀逸。自立するし、水滴がたれない。蒸気が一方向に出る、など実によくできている。ハンズに色んな鍋蓋が売っていただが、レミパンの鍋蓋にはかなわない。
鍋は形がとてもいい。
ほんとに、なんでもこれ1つでできそう。
もう一つ買いたい。他の鍋は全部捨てたい。

6.キウイカッター

一度使って、捨てた。

7.シリコンゴムヘラ

すばらしいです。

8.置いて量れる計量スプーン

こんなもの、粗雑な私には、全くもって不要なものでした。

9. 3WAY水切りボール

絶賛されていたので買ってみたのだが、米を研ぐ時は確かに便利。
モノもすごくいい
しかし、今ひとつ使いこなせない感が・・

10.トング

茹でたパスタを掴むためにいろいろ探したら良さげだったのでポチったのだが、アツアツのパスタを掴むには、ちょっと小さい。
モノは良い。

 

こうしてみるとちょっとキワモノ系が多い。

キッチン用品というのは、いろいろ工夫があって、安くて、長持ちするので、何を買おうかと調べたりするのがかなり楽しい。失敗したら、捨てちゃえばいい。
カメラや自転車なんかに比べれば、なんと安いことか。

まだまだ一杯あるんだけど変態だと思われるのでやめとく

 

 

コメント (48)

訃報
2019年6月5日

株式会社データコア
株式会社スタッフ
社長 北川豊彦 さんが病気のためフィリピン共和国タギグ市の自宅で亡くなられました。

秋田県出身
67歳
死亡日時 2019年6月2日

持病の糖尿病に加え、心臓、肺などにも疾患が広がり、ここ半年ほどで急激に様態が悪化し、大変つらそうでした。
あまり日本の方々とやりとりをされている感じにも見えませんでしたので、ここに書き込みさせていただきます。

ご冥福をお祈りいたします。

コメント (83)

めるまが 失敗しないフィリピン・ビジネス 第28号
2019年5月21日

失敗しないフィリピン・ビジネス

■4月から、SSSの掛け金がアップ
■どんどん時間がかかるようになってきたフィリピンの法人設立
■決算書で目立ってはいけない
■法人設立でNGワードは使用できない
■ビザとして未だ中途半端なAPECOビザ

~~~~

■Q112 Security Bankさんは現地での評判はいかかでしょうか。
■Q113 ある社員が遅刻して10時から出社して19時まで残って仕事をした場合、8時間分のレギュラーレートの賃金を支払うだけでよいでしょうか?
■Q114 労働ビザのルールがかわり、入国前に取得しなければならなくなるようですが、実際はどうでしょうか
■Q115 入居しているオフィスビルで、平日の午前中に避難訓練があり、業務ができないので休みにしてもよいでしょうか。
■Q116 社名変更の登記をしたのですが、全て大文字でした。大文字小文字を使い分けられないのでしょうか。
■Q117 試用期間の延長は不可ですが、間を開けて本人が同意すれば再度、試用期間を続けて良いと聞いたのですが、そのような契約を改めて本人と結んだほうが良いでしょうか。
■Q119 フィリピンで日本向けの人材コンサルティング会社の設立を考えています。
取引が日本むけであれば、資本金5000ペソで設立は可能でしょうか?
■Q120 ビザの取得は、就職を確定した状態でなければいけないでしょうか
■Q121 就労ビザの費用はいくらくらいでしょうか
■Q122 就労ビザは、どれくらいの期間で取得できるでしょうか

■Q123 化粧品やコスメなど、FDA申請してからどれくらいの期間で許可が降りますでしょうか。
その際、申請費用はいくらほど費用がかかりましょうでしょうか。
■Q124日本で仕事の出来る人材をフィリピン国内で探して日本で働けるように手続きを行う法人を考えています。
■Q125 貿易を考えています。日本の物や、フィリピンの物などを相互に輸出入をやりたいです。
■Q126 フィリピン人従業員を雇いました。下記の手続きが完了するまで支払いはできないでしょうか。
SSS登録(社会保険庁)
PILHEALTH(健康非県庁)
PAG-IBIG (従業員持ち家促進)
DOLE(労働省)
本人が了承すれば各登録が済むまで源泉所得税のみで大丈夫しょうか?
■Q127 20日が給料日なのですが、ホーリーウィーク中なので17日に払わないといけないのでしょうか。旧かごではだめでしょうか。
■Q128 監査法人から「積み上がったINPUT VATを償却しなさい」と指示が来たのですが、PLが悪くなるので、一部は残したいです。そういう交渉は可能なのでしょうか。
■Q129 日本の法人のTINナンバーを取得するのに、法人登記簿にレッドリボンをつける手続きをやらなければらないのですが、どうすすめたらよいでしょうか。
■Q130 発起人1名でも会社を設立できるようになったと聞きましたが、すでに可能ですか?
■Q131 日本40:フィリピン60の法人で、日本人取締役のビザを取りたいのですが、DOJの事前審査が必要となってしまいました。申請代行できますか?
■Q132 6月10日に9Gビザが切れます。6月末に日本へ行きたいです。可能ですか?
■Q133 SWPについての規制が強化されるとききました。https://www.nna.jp/news/show/1898407
実際どうなのでしょうか。
■Q134 マタニティリーブを取得する従業員がいるのですが、先に全額渡さないとダメなのでしょうか?以前、全額渡したもののSSSへ提出するドキュメントを回収できなかったケースがあり、できれば復帰後にドキュメントを回収してから渡したいです。
■Q135 ジム、アパレルショップ(服雑貨)は外資規制対象でしょうか
■Q136 過年度の申告を修正する場合、過少申告加算税(ペナルティ)は何%かかりますか。
■Q137 日本のように資本金が増加することによって法人税負担は増加しますか?(日本でいう中小企業、大企業のような区分はありますか?)
■Q138 フィリピンは資本金の額を商業登記する必要がありますか?(増資があった場合を含む)
■Q139 9Gビザの初回申請後、出国できますか。
■Q140 社員に2度、警告書をだしており、現在停職処分中です。停職あけに解雇したいですが可能ですか。
■Q141 輸出60%超の輸出型企業を外資100%で設立したうえで、40%の国内売上を上げる側の事業に携わる日本人の9Gビザを取ることは可能ですか。
■Q142 駐在員事務所と、一般の現地法人とで、法人を維持するコストはどちらが高いですか。
■Q143 駐在員事務所が、本国の親会社の代わりに、ローカル企業から売上金を受け取り、本国に送金あるいは、本国への請求書と相殺することはできますか。

失敗しないフィリピン・ビジネス

コメント (326)

久しぶりにマニラへ
2019年5月14日

15日、16日、17日と久しぶりにマカティオフィスへ行くことにした。
3ヶ月ぶりだ。
日本で、自宅の引っ越しやらあるので、行くなら今週しかないと、さっきチケットをとった。
JALのチケットがエコノミーで18万円超えになってたけど、あれはなに?
LCCしか乗らんから関係はないのだが。

やはり長く社員と会わないと、心が離れるというか、ネガティブな見方をしてしまう。
やはりたまに会って、どんな表情をしているのか見ておかないと。

あと、プリンターのトナーがなくなりそうなので、それを運ぶ。
EMSで送ろうとしたら粉体は爆発する危険があるので、「安全性を証明するデータシートが無い限り不可」だった。

あー
でもやっぱり行きたくない
行った後は、行ってよかったと毎回思うのだけれど

コメント (130)

桜散る
2019年4月11日

桜のシーズンも終わったようですが、今年はまともに桜を見に行きませんでした。
もう散ってしまったんでしょうね。
犬の散歩以外、ほとんど外に出ないので、よくわかりません。

数ヶ月前とうってかわって、建築の案件が増えてしまい、寝ている時間以外は全て、なんらかの作業時間に割り当てる状況となってしまいました。
寝落ちする寸前までパソコンに向かい、もう無理!と思った1分後には布団で爆睡。
3時間位寝ると、そうとうスッキリするので、またパソコン。
で、またもう無理と思うまで頑張って、爆睡。
午後の14時とかに、一旦、フィリピンとのコミュニケーションが落ち着くので、その合間に風呂にチャプン。
取引先からの電話に、ろれつのまわらない状態で出たり、朝の4時にメールをしたりするので、「こいつの生活リズムどうなってんだ?」と思われているようです。

体が大丈夫なのか?と他人に心配されることもあるのですが、学生の頃から、20時間勉強して爆睡し、20時間麻雀して爆睡し、とか不規則な生活リズムだったので、まったく問題ないです。
毎朝決まった時間に起きて、決まった時間に寝るほうが、私の健康には悪いです。
1日が30時間くらいだとちょうどよいのですが。

段取りはかなりうまくやれてるとは思うのだけど、提出前の手直しや、その場で片付けてしまったほうが早い系の仕事もある割合で存在するので、95%をフィリピンに投げたとしても、どうしても5%くらいは自分でやらざるを得ない作業が残ってしまう。
昨夜は、新規の案件の提出があったのだけど、なぜか4階の平面だけへんてこりんなプランをもとに詳細図が書かれており、それに気づいたのが夜中の2時。
そこから朝までかかって、自分で修正して納品。
で、翌朝、どうしてそうなったのか、をヒアリングします。
事故やミスは良いとしても、「普通はこれ、途中でおかしいと思って一言聞いてくるだろ?」と思うようなことを、聞いてこないリーダーもいるんですよね。
ウザいくらい、何度も確認をしてくるリーダーの方が、安心です。ウザいけども。
ちなみに16時間ぶっつづけでcadをやると、最後の方は目のピントがあわず、画面がはっきり見えない。

先月は超高層2本の求積作業というけっこうキツイ仕事があったのだけど、提出前は不安で不安で仕方がなかったです。
途中途中で、データは見ているにせよ、成果品の形で私が目にするのは、提出前日か当日の夜。
そこで、間違ったことをしていたのなら、1日で直させるのですが、さすがに100枚とかになると1日では直らない。
見るのが怖い。
直せと言って、「直しましたー!」と上がってきたものも、更にまた間違えている可能性もある。
結果的には、特に問題もなかったようで(依頼者からお叱りが来ないので、多分大丈夫だったんだろう)、安堵しました。
フィリピンのスタッフは、有能なのかダメなのか、いまだによくわからんけど、数人で手分けして最終的に大量の成果品を耳を揃えて出すテクニックには感服します。
遠隔で仕事を説明して、20人近く動員して、ようやれたな、と思いました。

この繁忙度が仮に続くなら、当然、東京にも事務所を借りて、フィリピン人スタッフを1~2名招聘して、という流れになります。
手元にベテランのフィリピン人cadオペがいたら、これはもうすごいですよ。
やつらは私の5倍くらいのスピードなので、次々指示をすれば、ドンドコ片付くとおもいます。
下請けという性格上、繁忙度の見極めというのは容易ではないですが、そこはエイヤで決めていくしかないのでしょう。
体制があれば仕事も増えるし、なければ来ないんですから。

しかし、この自分がやっている仕事、そもそも面白いんでしょうか?
自分では正直よくわかりません。
依頼が来て、ツールなども使って次々片付けていく、シューティングゲームのような爽快感はありますが、子供に自慢できるような仕事じゃない。
ま、そんなこと考えたって、いまさら別のこともできないし、考えているうちに死ぬんですから、眼の前の仕事をやるだけなんですね、結局。

会計の方は、魔の2月3月は終え、今日、12月決算の全社分の監査が終わりました。
5~6年前は、知識も経験もなく、メチャクチャなことをしていました。
レスポンスの悪い会計士とも縁が切れ、今の監査人は本当に使い勝手が良いです。
年々工数は減っており、週末で3~4社分の決算書ができるようになりました。
ようやくここまで来れたと、感慨深いです。
仕組みは十分できたので、来年度こそはスタッフに全部やってもらおうと思います。
基本的に、顧客の数は増える一方なので、増員をしないと社員からクレームが来そうです。

今は朝の4時前ですが、まだ眠くないので、しばらく仕事します。

コメント (363)

  • RSS | コメントRSS