iPad Proで打ち合わせゼロ
2020年6月27日

2月にiPad Pro 12インチを購入、業務にGoodNotesを使っている。

これ、本当にすごい。

部下に指示をする立場の人は、全員、持ったほうがいいんじゃないでしょうか。

私の仕事は、会計、建築ともに基本、下請け仕事であり、やらなければならないタスクを部下に正確に伝達し、上がってきたものが指示通りになっているかを確認することが仕事の90%以上を占める。
たまに、AutoCAD用のプログラムも発注あったりと、指示の内容は複雑。

リモートワークの最重要事項は、正確に一発で伝達すること。
複雑なタスクを、海外の、しかも40名弱のフィリピン人スタッフに正確に伝達するのも、このiPad pro+GoodNotesがあれば、全く問題ない。

私は2月からフィリピンに行っていませんが、今後もできれば行きたくないし、行く気もないし、行ってもやることもない。
iPadで全部済んじゃうから。

伝達資料に手抜きをせず、作り込めば、会議、打ち合わせの9割はいらなくなります。
結局、みんな伝達に手を抜きたい、手を動かしたくないので、無駄なZOOM会議やSKYPEミーティングでだらだら話をし、相手の時間を食う。

僕の場合は、部下との打ち合わせは皆無です。資料を見れば全部わかるので。







そして、紙、プリンター、スキャナー、ペン・・・全部要らなくなってしまった。
紙を使わないので、ステイプラーも、ノリも、ダブルククリップも、クリアファイルも、なーーんもいらない。

リモートワーク3種の神器
1) teamviewer
2) XERO
3) iPad Pro ←NEW!
4) ScanSnap ←落選

オススメ

iPad Proで打ち合わせゼロ はコメントを受け付けていません

Sorry, the comment form is closed at this time.

No comments yet.

  • RSS | コメントRSS